ガレージ(WOOD SIDING)

さくらんぼとラフランスの町

2015/12/7

28’x20′

屋根延長
ロフト
外壁:レッドシーダー
屋根:カラー鋼板

多雪地のため壁も少し高めにして屋根からの雪で埋もれないようにしました。おかげで広いロフトもでき、屋根を延長して母屋へ雨雪の心配なく出入りができる快適ガレージ。
出来あがってみると、やはりレッドシーダーで仕上げて正解でした。風景の中溶け込んでいます。

行列のできる赤湯ラーメン、美味しかったです!

IMG_1583 IMG_1582 IMG_1586 IMG_1848 IMG_1849 IMG_1856IMG_6616

 

ハイエース/スーパーロング・ワイド・ハイルーフ

2015/9/29

新車納入に合わせてのガレージプラン(1ヶ月ほど遅れてしまいましたが)

GARAGE SIZE:  24’x26′
OVER HEAD DOOR:  16’x9′
SIDING:  WESTAM RED CEDAR

レース用バイクの搬送に使用されるそうですが、まるでバスです。おかげで通常より60cmも背の高いガレージで、ガレージドアも4.8m幅で2.7mの高さ。圧倒的な開放感は倉庫です。

これからオーナーによるカスタマイズが始まります。収納スペース、チューンナップスペース、談話スペースと練りに練った構想が形になった頃写真をアップ致します。

IMG_1723

IMG_1721IMG_1720IMG_1718IMG_1715IMG_1711IMG_1703 (2)IMG_1725

 

CADで描いたガレージかな?

2014/11/4

09

  • ガレージサイズ:20’x20′(6.1mx6.1m)
  • ガレージドア:16’x8′(4.880×2,440mm)
  • 外壁:1×8 Red Cedar(ライトオーク塗装)
  • トリムカラー:ブラウン  ●オプション:明り取り窓、ガレージドアウインドウ、そして薪ラックまるでCADで描いたガレージのような写真。90%オーナーがイメージしたガレージというかカヌー庫が完成いたしました。やはりガーデンパラソルは絵になりますね。椅子もあり、防水コンセント、水栓、薪ラックと、あと外観は枕木とグランドカバーの敷設で一段落。
  • ガレージ工事と並行してオーナーがどんどん格好にしていくので、こちらもいつも以上に手早に頑張らせていただきました。建築中の写真他、オーナーブログご覧下さい。 

    三重県津市。三重県人気質は以前記事にさせていただきましたが、落ち着いた気配りのきく理知的な・・・と変わらない感じでしたが、今回の1週間ほどの旅で新たな発見が!
    車に乗ると若干性格が変わる方がいらっしゃったので、本当は頑固というか、腹が決まっているというか、その上で前述の落ち着いた気配りのきく・・・があるような気がします。
    そして、セブンイレブンと外国の車が見当たらないのが発見。1週間の現場通いでみた外車は5台!そのうち3台が今回のオーナー所有。ちょっとオーバーかもしれませんが、それほど見かけませんでした。
    暖かみのあるガレージで、近くに行ったらふらっと立ち寄りたいベースのご紹介でした。
    08 07 02 03 01 13

Garage for Road King by self building

2014/7/27

  • ガレージサイズ:18’x20′(5.5mx6.1m)
  • ガレージドア:9’x7′(2,745×2,135mm)
  • 外壁:1×8 Red Cedar(ナチュラルブラウン塗装)
  • トリムカラー:チョコレートブラウン
  • オプション:明り取り窓、ベントドア、そして木製物置
    2014-06-05 17.14.592014-06-14 10.33.52
    メイプル担当工事はフレーミングまで。
    写真 3 (4)
    梅雨が明けてどこまで進んだかな?と、表敬訪問すると完成していました。
    『助っ人は?』『ミセスだけだよ』には驚きましたが、簡単な図面とノーアナウンスでここまでやられると・・・。
    ロードキングとガレージ、同じ金額からやはりハーレーは高価なものです。
    これで思う存分クルージングにお出かけください。24時間365日ガレージはお待ちしています。
    写真 2 写真 5 写真 3 写真 2 (2) 写真 1 (3)写真 3 (5)

久々のレッドシーダー、念入りの最新作

2014/4/2

IMG_1071IMG_1070

 

26’x20′(間口7,930x奥行6,100mm)
アンティーク好きのオーナーのガレージというか、工房というか。これからコレクションがたくさん運び込まれるとのこと。外壁はレッドシーダー、塗装色はナチュラルブラウン、トリムはチョコレートブラウンで締めてみました。妻壁の明り取り窓は、ガレージサイズにあわせその都度製作しています。今回壁も若干高くしました。バランスはいいと思いますが、オーナーが思い描いたイメージとあっているかは、まだ未確認。

IMG_1068IMG_1069IMG_1064IMG_1067IMG_1066IMG_1072

サーファーが選んだガレージ

2013/7/23

SIZE : 20′ x 18′
青いコンバーチブルのためのガレージですが、
サーフボードのチューナップのためにも大きなスペースがとられました。
オーバーヘッドは断熱スチールパネル、ストックトンデザイン。
鋼板一枚と違い、断熱とともに意外と防音性も高いのです。
さすが湘南ですね、朝早くから裸足でボードを小脇に抱えた方が現場をジロリ。出勤前に一波ですか。
IMG_0195-640x478-thumb-400xauto-474


IMG_0196-640x478IMG_0199IMG_0200-640x478IMG_0203-640x478IMG_0201-640x478IMG_0204-640x478

乗鞍岳の見えるガレージ

SIZE : 26′ x 24′
トレーラーハウスのあるヤードにメイプルガレージが建ちました。
まだ充分に冬の安房峠を超え、平湯をぬけて・・・。凍えながらの作業を覚悟していたのですが、
信州育ちにとっては温暖な!毎日で、順調に楽しく仕事をさせていただきました。
見るからにアメリカンなオーナーの厳しい目に合格をいただけたかな?
こういったアメリカンガレージには、
ハイエースではなくピックアップで行かなければ絵になりません。
シーダーにはナチュラル塗装、トリムを白で仕上げたのは奥様の趣味だそうです。
しばらくしてお伺いしますが、そのときは秘蔵のアメ車が何台か拝見できると楽しみにしています。
TAKAYAMA-057-thumb-400xauto-506


20048-thumb-1024x768-50820049-thumb-1024x768-50920050-thumb-1024x768-51020054-thumb-1024x768-50320052-thumb-1024x768-51220055-thumb-1024x768-504

本格的な冬に間に合ったガレージ

SIZE : 30′ x 24′
長野県は飯綱町、北信州です。
明日から今年一番の冷え込み、初雪かな。よかった、よかった、間に合って良かった。
間口9m超、奥行き7m超の大きなガレージが完成しました。
外壁はいつものレッドシーダー、オーバーヘッドはストックトンの16’と9’のダブルドアタイプ。
屋根を支えるトラスは、積雪1.5mOK!の耐雪タイプです。
メイプルプレスにて進捗状況をお知らせしてきましたのでご覧ください。
DSCN1422-640x480-thumb-400xauto-467


1121314151

水田の中にあるガレージ

SIZE : 30′ x 24′
ショップスタイルのガレージです。
飛行機の専門家がついに念願のショップを作りました。
移動販売用の車両も格納できる大きなガレージ。
外壁はレッドシーダーのウェーブで白のトリムが嫌味のないすっきりしたできばえでした。
satoh001-thumb-400xauto-367


satou003-thumb-1024x768-369satou004-thumb-1024x768-370satou005-thumb-1024x768-371satou008-thumb-1024x768-374

安曇野の冬景色に映えています

SIZE : 20′ x 18′
氷点下5度キーンと冷え込んだ朝ですが、温かみのあるガレージに仕上がっています。
パーゴラ、BBQスペースなど随所にセンスを感じる外構工事も終了し、
今は静かに来春からの庭造りを待っていました。
壁一面の薪ラックも一役かっていますね。
何といってもリビングからの景観、はるかかなたまで何もなし。ちょうどいい距離に雪化粧の山々。
DSCN1310-thumb-1024x768-272DSCN1313-thumb-1024x768-275DSCN1314-thumb-1024x768-326DSCN1315-thumb-1024x768-277DSCN1309-thumb-1024x768-2711DSCN1317-thumb-1024x768-279